記事一覧

バスキアのアート21作品をストリートアイテムに

DC SHOES(ディーシー シューズ)とジャン=ミシェル・バスキアがコラボレーションし、スペシャルコレクション「21AT21」をローンチ。シューズやスケートボードデッキなどのアイテムを2021年8月7日(土)より順次発売する。

バスキアのアート21作品をストリートアイテムに

ジャン=ミシェル・バスキアは、20世紀のアートシーンに衝撃を与えたアーティストの1人。DC SHOESとのコラボレーション「21AT21」では、ストリートアーティスト"バスキア"の活動が最も盛んだった21歳時、1981年から82年に生み出された21作品にフォーカスしたアイテムが展開される。

82年アートプリントのスニーカー

バスキアによる1982年のアートワークを、DC SHOESが90年代後半に発表した代表作〈LYNX OG〉〈LEGACY OG〉のハイブリッドスニーカーに落とし込んだ「BASQ HYBRID」。黒地にレッドを基調としたアートがプリントされ、センターにはバスキアのサインロゴが施されている。

ハイカットスニーカー「BASQ MANUAL HI」には、82年の芸術作品21点をフィーチャーしたアッパープリントを施した。ミリタリーカラーに作品が映えるタイプと、作品を全面に配したインパクトのあるデザインを取り揃える。

スケートボードやTシャツも

80年代のカウンターカルチャーを象徴するような、グラフィカルデザインのスケートボードも展開され、インテリアとして取り入れるのもおすすめ。そのほか、スリッポンやサンダルタイプのシューズや、バスキアのアートをプリントしたアイコニックなTシャツを用意する。

【関連記事】:人気ブランドのアイテム続々入荷中!

コメント一覧